上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
さてそれではいよいよ新婚旅行も最終日です。(7日目は帰るだけなのです)

[6日目~ホテル~]
今日は自由行動、どこへ行こうかな~。凱旋門の上にも上ってみたいし。
ベルサイユ宮殿は…月曜日だから休館日か~。
なんて考える暇もなく、実は行くところは決まってました。それは後ほど。。。

まずは朝食。フランスはほんとクロワッサンがおいしかった
01_hotel01.jpg

朝食後、近くのスーパーでお買い物。
モン・サン=ミシェルで食べたカマンベールが忘れられず、また買っちゃいました
もちろんノルマンディー産です。
01_hotel02.jpg

そして、やはりサッカー馬鹿ですね。
読めないのにFootball Week-Endを記念に買いました
朝から幸せを感じる大ばか者です(笑)
01_hotel04.jpg

[6日目~パリ市内~]
自由行動ということで、どうやって動こうか…と、やはりパリに来て一番の交通手段はメトロ(地下鉄)ですね。
ツアーで一緒だった渡部夫妻と一緒に、メトロにのってシャンゼリゼ通りまで出ました。
初めての海外でのメトロ、ちょっと怖かったです(笑)

シャンゼリゼ通りの駅で降りて地上に出ると、目の前には凱旋門!!
02_paris01.jpg

シャンゼリゼ通りでまずどこに行ったかというとこちら
そう、奥様の1番の目的であろう、LOUIS VUITTONの本店です。
02_paris02.jpg

渡部夫妻とは、店の中に入ってからは別行動を取る事に。
店の中アジア人ばっかりでした。日本語、中国語、韓国語、中国語、中国語。。。
買い物は…まあ、男には楽しいもんじゃないですよね。。。ここは奥様にまかせて、ぶ~らぶらとしてました(笑)
買い物が終わると、一旦ホテルに帰ります。VUITTONの袋持ってあるくのは、さすがにスリに目つけられるかなと思い、荷物を置きに帰ったのでした。。。

再度、メトロに乗ってシャンゼリゼ通りに出て来るころには、なんともうお昼じゃないですか
どんだけ、奥様が夢中になって買い物してたかがよく分かりますね(笑)
奥様の1つの夢だった『シャンゼリゼ通りでカフェ』を叶えるためにカフェに入りました。もちろん通りに面した外側の席です。
頼んだのはジュース、サンドイッチ、ポテト。ここの店員さん、えらくハイテンションでした。
02_paris03.jpg

その後は、特に決めていなかったので、シャンゼリゼ通りを東の方に歩いてコンコルド広場まで行くことに決めました。
そして着きました。コンコルド広場の噴水です。
02_paris04.jpg

お、ここからも見えるじゃん、エッフェル塔
02_paris05.jpg

この後はパリのデパート、Gallary La Faiyet、そして旅のクライマックスの地へと向かいます。。。それは次回。

ランキング参加中です。
1日1回で十分ですので、バナーをクリックして是非ご投票ください。


ブログランキング・にほんブログ村へ 

また、たくさんのコメントお待ちしております。
スポンサーサイト
2008.12.02 Tue l ヨ~ロッパ旅行記 l COM(2) TB(0) l top ▲
それではルーブル美術館からスタ~ト

[5日目~ルーブル美術館~]
ダヴィンチコードを見てた方の多くは、まず入り口でピラミッドが迎えてくれるのだと思ってるはずです。そういう私もそう思ってました。
ですが、実はツアー客は、バスでルーブルに入るときに地下駐車場に停車するんですね。そのため、初めに目にするのは地上のピラミッドではなく、その地下(半地階)の逆ピラミッドなんですねその前で1枚
01_louvre01.jpg

そして憧れのルーブル美術館の中に入ります。
もちろん一番の目的はモナリザ!!ですよね。
こちらが入場チケットです。
01_louvre02.jpg

モナリザが一番の目的なんですが、やはりルーブルで有名なベスト3のほかの美術品(サモトラケのニケ、ミロのヴィーナス)、これだけは見たいので、モナリザをラストに見るようにパンフの地図を片手に歩き出しました。

半地階を抜けて1階に上がるとそこは『エジプト美術の間』。
スフィンクスの像の前でパシャリ
01_louvre03.jpg

『エジプト美術の間』を抜けると次は『古代ギリシャ美術』。
こちらは見たいものベスト3の一つミロのヴィーナスが展示してあります。
01_louvre04.jpg

さすがにこちらでは、人が多すぎて横にならんで記念撮影というわけにはいきませんでした
それでも、教科書にも載っている有名な美術品。芸術は分からずとも感激してしまいました(笑)

『古代ギリシャ美術』を抜けて2階に上がる踊り場に展示してあるのが、『サモトらケのニケ』。
首がなく、羽の折れた天使の像ですが。もし首から上があったならば、きっと美しい顔の天使だろうな。と勝手に妄想してしまうような美しい美術品でした。
01_louvre05.jpg

『サモトラケのニケ』を後にして、向かうは『イタリア絵画の間』。
そうお目当てのモナリザの前にやってきました。
『モナリザ』はやはり1番人気!!周りは人も多く、しかも1m以内には近づけないように柵があるし、警備員いるし。。。
そんな中で撮った1枚です。思ったよりモナリザちっちゃかった。。。
01_louvre06.jpg

目的を果たしてとりあえずは満足しました。しかしルーブル広い!!
一直線にモナリザまで来たつもりなのに、それでも30分ぐらいはかかりました。やっぱり全部見たら2~3日かかるってのは本当みたいですね。

とりあえず目的のものは見れたので、後は適当にぶ~らぶら。
撮った写真を何枚か。

2階から見た正面入り口のピラミッド。
01_louvre07.jpg

ルイ15世の戴冠式の冠。
01_louvre08.jpg

館内の天井絵。
ルーブル美術館の天井って、全てではないですがほとんどが通路の天井にもこういった絵が書かれていて、展示品だけでなく美術館そのものが美術品って感じでしたね。
01_louvre09.jpg

ドラクロワ作『民衆を導く自由の女神』。
01_louvre10.jpg

これは、歴史や芸術に興味のない奥様もしってましたよ。
Dragon Ashのアルバムのジャケット!!(笑)

ここでルーブルは終了!!
夕食へと向かいます!!

今日の夕食は…そう、フランスと言えば??
『エスカルゴ』です!!かたつむりです!!
02_dinner01.jpg

うまいものか、まずいものか、恐る恐る食べてみると…
おっいがいとうま~いじゃん
なんていうか、貝をにんにくとバジルで炒めた感じ。

続いては、魚料理(なんの魚だったかな?)クリームソース煮です。
02_dinner02.jpg

そしてデザートのアイスクリーム。
02_dinner03.jpg

夕食に満足した一行はホテルに向かいます。今日、明日は同じホテルに連泊。初の連泊です。
このホテルは4つ星☆ということでしたが、先日のホテルも3つ星で大したことなかったしな~と思ってると、ここは意外といいホテルでした。
部屋も広いし、バスルームもきれい!!しかもコーヒーに緑茶はルームサービスで付いてる!!

うちの奥さんも調子に乗ってます!!
03_hotel01.jpg

ルーブルの前のチョコ屋さんで買った生チョコを食します。
ちょっと濃いすぎる感じでしたけどおいしかった。
03_hotel02.jpg

さてさて明日は、自由行動、そして最後の夜になります。
もうすぐ旅行も終了。この頃になると『もう帰るのか~。仕事いきたくね~な』っていう現実へ引き戻される感覚に嫌気がさしてました。

自由行動では、うちの奥様の願望をかなえるべく僕は連れまわされるのでした。。。お楽しみに。

ランキング参加中です。
1日1回で十分ですので、バナーをクリックして是非ご投票ください。


ブログランキング・にほんブログ村へ 

また、たくさんのコメントお待ちしております。
2008.11.23 Sun l ヨ~ロッパ旅行記 l COM(4) TB(0) l top ▲
旅行もいよいよクライマックス。
最後の地、パリ観光です

[5日目~モン・サン=ミシェル~]
5日目の朝、これからまた5時間かけてパリへと戻ります。
まずは、朝のモン・サン
日本よりも日が登るのも遅いようで、7時は回ってもあたりは薄暗かったです。
01_朝モンサン01

朝食は、いつもどおりビュッフェスタイル。フランスなんでフランスパンを期待してたんですが、実はフランスパンよりもクロワッサンの方がおいしかった(笑)
01_朝モンサン02

帰りの車中は、ず~っと寝てました
途中SAでこんなものを見つけました。 そろそろ日本が恋しいかも
02_車中

[5日目~パリ~]
そして戻ってきました華の都パリ
まず出迎えてくれたのは、世界遺産セーヌ河。
03_パリ01

実のところ、セーヌ河自体が世界遺産なわけではなく、河岸の風景や歴史的建造物を含めて世界遺産になっているんですがね。

そろそろパリの市内で昼食。と思ってたら、なんと凱旋門の近くを通るらしい
みえてきました凱旋門おお~、凱旋門じゃ
ちゅ~ことは、自分ら今シャンゼリゼ通りにおるんじゃ~
とテンション上がってました(笑)
03_パリ02

凱旋門の上に、人がいるのみえます??凱旋門って登れたんですね。知らなかった…

シャンゼリゼ通りって、6車線ぐらいある、ひろ~い道路なんです。
で、なんでこんなに広いのかっていうと、それは時のフランス皇帝、そして凱旋門を作ったナポレオン・ボナパルトⅠ世の命だとか。
理由は、馬車がUターンするのに、そんぐらい広くないとぶつかっちゃうかららしい…(笑)そんな逸話があったとは。。。

この後、昼食に中華料理を食べました。が、日本で食べる中華と違い、あまりおいしくない久しぶりのはずれだ… ということで、ここは割愛。

お次は、エッフェル塔です
03_パリ03

このとき、露天商やってる黒人のお兄ちゃんに声をかけられたんですが、『コンニチ~ワ、ナカ~タ、ナカム~ラ』って…(笑)
知ってる日本語並べただけだろ、おい…
でも、中田、中村ってやっぱすげ~んだなと実感しました。

ここからは、バスで市内を回りながらルーブル美術館へと向かいます。

市内を回ってるときに目にとまったのがコレ
03_パリ04

シャンゼリゼ通りのパリSGのオフィシャルショップ別にパリSG好きじゃないけど、思わず撮っちゃったあたり、さすがのサッカー馬鹿です

お次は、コンコルド広場から見るアンヴァリッド。
こちはは廃兵館、一部は軍事博物館として公開されており、ナポレオンⅠ世の棺が安置されている場所です。
03_パリ05

「ASSENBLEE NATIONALE」‐フランス下院議会
03_パリ06

そして、ご存知の方も多いと思いますが、ナポレオンⅠ世のフランス皇帝戴冠式が行われたノートルダム大聖堂
03_パリ07

どれもこれも、フランスの歴史の中に登場する重要な文化財ばかり。
教科書にも載っているような文化財をものの20分でいくつも見て回れる街に感激しながら、ルーブル美術館へ向かいます。

次は、ルーブル美術館をご紹介!!お楽しみに!!

ランキング参加中です。
1日1回で十分ですので、バナーをクリックして是非ご投票ください。


ブログランキング・にほんブログ村へ 

また、たくさんのコメントお待ちしております。
2008.11.17 Mon l ヨ~ロッパ旅行記 l COM(4) TB(0) l top ▲
さてさて、旅行記も第5回目に突入。
モン・サン=ミシェルの途中から再開です。

[4日目~モン・サン=ミシェル~]
さてさて、中心の修道院へ歩いていくのですが、その途中にあるお店。
修道院を中心に街がひとつあるって感じです。
01_モンサン01

石畳の道、階段を登りながら修道院に向かっていきます。
ってか、この階段けっこうきつい。。。意外と急なんです
01_モンサン02

01_モンサン03

そしてやってきました。西の広場。
01_モンサン04

西の広場からは、モン・サン=ミシェルの外側が見えるのですが、外を見てみると↓ なんだこれ
たぶん、日本人観光客が書いたんだろうけど。。。
01_モンサン05

ここが中心の大聖堂。ココ自体は、戦争の影響があって第2次世界大戦後の補修工事によって作られたものらしいです。
それでも威厳と言うか、やはり雰囲気がありますよね。
01_モンサン06

降りる時に、ガイドさんと一緒に(ここは現地ガイドさんが説明してくれました。添乗員さんは海外での免許の関係で説明できないらしい。。。)写真です。日本語すっごく上手でした、カトリーヌさん。
01_モンサン07

ここからは自由行動。先ほど上ってきた道を戻って、お土産屋によったり、カフェに寄ったり。。。ここの自由行動は、時間があってまったりと見てまわることができました。
こちらがカフェのメニュー。読めないので、頼んだのは間違いなく分かったコーラとココア(笑)
01_モンサン08

下におりてから、まったりしていると、わんちゃんが
わんちゃん見ると、ちーずを思い出してしまいました。。。
飼い主のおばあちゃんも、心よく(言葉で話しはしてないのですが、たぶん笑顔だったので心よくのはず(笑))触れさせてくれました。
01_モンサン09

モン・サン=ミシェルが良く見えるところで記念撮影
01_モンサン10

モン・サン=ミシェル観光はここで終了。今日は早めにホテルに戻ります。でも、泊まるホテルはモン・サン=ミシェルに一番近いホテル
ホテルからも見えるンです!!晩飯食ったらライトアップされた夜のモン・サンも見れるヤン!!とテンション上がっていました(笑)
02_ホテル01

晩御飯は、こちら。前菜(コンビーフ?)と魚(エイ)、ご飯、そしてケーキ。
03_晩飯01

03_晩飯02

03_晩飯03

そして、夜のモン・サン!!すっごいキレイでしたよ!!
でもでも、写真で撮影すると↓の残念な感じ…
このデジカメじゃ夜景はきれいにとれない。残念。。。
04_モンサン01

1時間ばかし、モン・サンに向かって歩いていって帰ってきました。
この日は時間がたっぷりあって、夜風にもあたって、気持ちいい一日でした
でも、このモン・サンへ続く唯一の道路、今年いっぱいで取り壊されるらしいです。大潮の関係で道がだんだん削られているのだとか。。。来年からは新しい道が横にできるらしい。今のうちにいけて、よかったのかなあ。この道路、何故か牛か馬かの糞でいっぱいでした(笑)

そうそう、近くにスーパーがあって、お土産屋で買うよりも、一般的なもののんがいいじゃ?という思いもありみんなで買い物に行きました。
モン・サンのあるノルマンディ地方って林檎とカマンベールチーズが名産品とのこと。林檎クッキーとカマンベール買って帰りました!!
カマンベールは、今まで食べた中で一番ってくらいまろや~かでしたよ!!

さてさて、次回からはパリに戻っての観光。
ルーブル、凱旋門、エッフェル塔!!

次回もお楽しみに!!

ランキング参加中です。
1日1回で十分ですので、バナーをクリックして是非ご投票ください。


ブログランキング・にほんブログ村へ 

また、たくさんのコメントお待ちしております。
2008.11.11 Tue l ヨ~ロッパ旅行記 l COM(2) TB(0) l top ▲
さて、今回訪れるのはモン・サン=ミシェル!!
旅行記第4回目のはじまりはじまり~。

[4日目~パリ~]
まずは、パリのホテルから。。。
朝食は、いつものごとくビュッフェスタイル。なんですが、このホテル対応悪かった 。
時間通りに行っても席がないし、コーヒーメーカー壊れててコーヒーでないし。。。朝からイライラしながら食べた朝食です
01_paris01.jpg

ホテルの前でパシャリ一応、三ツ星ホテルらしいですが、それを体感する間もありませんでした。。。
01_paris02.jpg

そうそう、ホテルのロビーで待ってるときに見つけちゃいました、『レキップ』紙。思わず記念撮影
W杯予選で、フランス代表がルーマニア代表と引き分けた試合のことを書いてるようでしたが、もちろん読めませんでした。。。
これでテンションが上がるあたり、さすがのサッカー馬鹿ですね(笑)
01_paris03.jpg

[4日目~モン・サン=ミシェル~]
それでは、パリを出発して世界遺産モンサン=ミシェルへ、いざ出発約5時間の行程です。長い…。

モン・サン=ミシェルとは??という方のために。
モン・サン=ミシェルはフランスのノルマンディ地方に8世紀に建造された修道院です。詳しくはこちら。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%83%B3%EF%BC%9D%E3%83%9F%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%AB

僕にとっては、今回の旅行で第2の目的でもあります。

そうそう、今日からはバスの運転手さんもフランスの方になりました。
もちろん一緒にパシャリイケメンのヤンさんです
02_to-monsan01.jpg

モン・サン=ミシェルまでの道のりで撮影した写真。
牧草地が多く、馬や牛が放牧されている姿が至るところで見られました。 のどかだな~。
もちろんバスのなかではウトウト
02_to-monsan02.jpg

そしてついについに、見えてきましたモン・サン=ミシェル。
03_to-monsan03.jpg

立ち寄ったレストランはモン・サン=ミシェルが見える位置。
素晴らしい風景を見ながら昼食ですもちろん記念撮影
03_to-monsan04.jpg

モン・サン=ミシェルのあるノルマンディー地方は、フランスの中でも唯一葡萄を作ってない地域だそうで、その為、ワインを作ることができないとのこと。その代わり、林檎の栽培が非常に盛んで、『シードル』という林檎酒が名物とのこと。奥様はもちろんシードルを注文。僕はもちろん…林檎ジュース(笑)
04_lanch01.jpg

昼食のメニューはモン・サン=ミシェル オムレツ、鶏肉の煮込み、そしてデザート。
オムレツは、、、僕の知ってるオムレツではありませんでした
なんていうか…卵焼きの中に泡が入っている感じ。初めての味でした。
04_lanch02.jpg

04_lanch03.jpg

04_lanch04.jpg

さて、いよいよモン・サン=ミシェルの中へと入っていきます。
モン・サン=ミシェルは元々修道院だけが建造されていたのですが、段々と周りに建造物が隣接されるようになり、今では一つの街になっています。ふと見るとお城とも見れる形です。
街の外周を辿り、階段を登って中心の修道院まで行きます。

外周付近から撮影した中心の修道院。
05_monsan01.jpg

街の中に入っての撮影。
05_monsan02.jpg

さてここからはさらに修道院の中へと入っていきますが、それはまた次回に。。。

今日は、我らがレッズはWBA戦。トーレス君復帰濃厚ということで、最近の下降気味の調子を取り戻してほしいですネ!!

ランキング参加中です。
1日1回で十分ですので、バナーをクリックして是非ご投票ください。


ブログランキング・にほんブログ村へ 

また、たくさんのコメントお待ちしております。
2008.11.08 Sat l ヨ~ロッパ旅行記 l COM(2) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。