上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
それではヨーロッパ旅行記の続き、はじまりはじまりで~す

[2日目~フッセン~]
まずはホテル前での記念撮影。こんな感じのホテルでした。
01_ホテル前

しかし、ホテルは水周りが日本みたいにしっかりしてないようで、シャワー出しっぱなしにしてると水が溜まっていってました。。。

いよいよお目当てのノイシュバンシュタイン城へ出発。
バスの中からわくわくしてました

ノイシュバンシュタイン城は、時のバイエルン皇帝ルードリッヒⅡ世が建造したお城です。ルードリッヒⅡ世は、このお城にはほとんど住むことができなかったそうですが、その美しさは『白鳥城』とも呼ばれ、ディズニーの眠れる森の美女の城のモデルになったと言われています。
ノイシュバンシュタイン城の向かいの山には、こちらも美しい城、ホーエンシュヴァンガウ城があります。
こちらは、ルードリッヒⅡ世の父が建造、住んでいた城で、この美しい城が見たいからということで、ルードリッヒⅡ世が向かいの山にノイシュバンシュタイン城を建造したというわけなんですね~。

まずは、こちらがホーエンシュヴァンガウ城。
02_ホーエンシュバンガウ城

麓から見たノイシュバンシュタイン城。ちょっと霧がかっていて幻想的な感じ
03_ノイシュバンシュタイン城1

城の手前まで、ミニバスで上がっていくんですが、すごい行列。ほんと天気もよくて観光客がたくさんでした。
城の手前でミニバスを降りるとマリエン橋という橋までダッシュ
この橋の向こう側は行き止まり。。。じゃなぜ橋があるのかというと、ノイシュバンシュタイン城を向かい側から見るためだけなんですね。
いい場所をゲットするために猛ダッシュで場所とり
そしてこの景色を撮ることができました。
03_ノイシュバンシュタイン城2

このとき、僕はビデオカメラ回してたんですが、後ろでいろんな人の『なにこれ~!!』って言葉が入ってました(笑)でもコレ見ると『何コレ~』って思っちゃいますよ
外壁補修のため一部カバーがかかっているところがありますが、それでもこの景色。。。素晴らしいですよね。

橋を離れ、いよいよ城の中へと向かいます。
残念ながら城の中は撮影禁止のため、写真はないんですが、外側を撮った写真を何枚か。

城門入り口にて。
03_ノイシュバンシュタイン城3

城内から外の風景。
03_ノイシュバンシュタイン城4

城から麓に降りるには3パターン。
①つは歩いておりる、②つめはミニバス、③つ目は近くから出ている馬車に乗る。奥様の希望もあり、僕らは③の方法で降りることにしました。
意外と乗り心地よかったですよ。。。

馬さんありがとう
03_ノイシュバンシュタイン城5

麓に降りるとちょうどお昼時。レストランで昼食です
今日のお昼はスープ、ラビオリ、アイスクリーム。
04_昼食1

04_昼食2

04_昼食3

※ちょっとブレててすいません

ここでドイツ、ロマンティック街道の旅は終了。
進路を南にとり、 次の目的地であるスイスに向かいます。
スイスに向かう途中、バスの中からの風景が素晴らしかったので一枚撮っちゃいました。
05_ロマンティック並木道

[2日目~オーストリア~]
実はオーストリアと次のリヒテンシュタインを通るなんてのは全く知らなかったんですけど、スイスの経路として通りました。

でも、オーストリアは、トイレ休憩にSAに寄っただけで、寄ったという証拠がないんですよ
EU圏内ということもあって、ビザが必要ないんですね。そのため、パスポートにも入国の印がありません。。。

[2日目~リヒテンシュタイン~]
お次はリヒテンシュタインの首都ファドゥーツ。リヒテンシュタインは国土のほとんど山。小豆島程度の面積で人口は3万人程度と小さな国。

リヒテンシュタインは、スイスの属国に近い形ということで、スイスの入国審査はリヒテンシュタインの国境で行います。
こちらはバスの運転手さんが書類を審査官に提出するだけの簡単なものでした。

こちらが国境超えるときの写真。
06_リヒテンシュタイン(国境)

スイスという国は永世中立国という形をとってます。そのためEUに属してないんですね。だから他のEUの国とは違って国境を越えるときに入国、出国審査があるんです。

リヒテンシュタインは切手発行などの印刷業が主な収入となっているとのことで、立ち寄ったときに記念に切手を買って母親に絵葉書を送ったりしました。

今年の夏に行われたEUROの開催の余韻が至るところに残ってました。
サッカー馬鹿には堪らないですね~記念切手は思わず買っちゃいました
06_リヒテンシュタイン(切手)

こちらはリヒテンシュタインのお城ファドゥーツ城。
06_リヒテンシュタイン(城)

この城、どこかで見覚えありませんか??
映画『ルパン三世~カリオストロの城~』のモデルとなった城なんですよ。確かお話もお札の印刷(偽札)を題材にした話で明らかにリヒテンシュタインがモデルになってるんですよね。

ここは、ほんとは寄る予定がなかったそうなんですが、時間が余ったので、運転手さんが気をきかせて立ち寄ってくれました。
HEIKOさん、やるね~

[2日目~スイス~]
次は今日の宿泊地スイスのインタラーケンへ向かいます。
もうバスの中ではぐっすりでした

目が覚めると周りの風景はもうスイスって感じ。
インタラーケンは湖畔の町で、ものすごくきれいな街でした。
07_インタラーケン1

ホテルに着くと、夕食。本日の夕食はミートホンデュとサラダ。
スイスといえばチーズホンデュなんですが、これは臭いがきつすぎて、気持ち悪くなる人が出ちゃうらしくて、日本人向けにミートホンデュだそうです。
しかし、これ予想とまったく違う料理でした。
角切りにした牛肉、鶏肉、豚肉を油の入った鍋で素揚げして、マスタードとかマヨネーズっぽいソースにつけて食べるというもの。。。
正直いっておいしくありませんでした、、、がっかりです。
08_夕食1

そしてこちらはサラダ。スイスは国土がほぼ山ということもあって、野菜をあんまり作ってないとのこと。そのため、生野菜をサラダで食べるってことはほとんどないらしいです。
08_夕食2

夕食に不満を抱きながらこの日は就寝
明日は世界遺産のユングフラウヨッホ。登山列車で上まで登ります。
高山病大丈夫かな~?天気は晴れるかな~?

まだまだ続きます。

ランキング参加中です。
1日1回で十分ですので、バナーをクリックして是非ご投票ください。


ブログランキング・にほんブログ村へ 

また、たくさんのコメントお待ちしております。
スポンサーサイト
2008.10.29 Wed l ヨ~ロッパ旅行記 l COM(2) TB(0) l top ▲
さてさて、皆様おまたせしまた!(誰も待ってない
10/7~10/15で行って参りましたヨーロッパ旅行記です。
7泊9日という日程の中で、足掛け5カ国行ってまいりました。
長々とした話になりますが、素晴らしい写真がたくさんとれましたので、皆様お付き合いください

[出発]
まずは、僕ら2人は山口県は下関市に住んでいます。
ここから今回の新婚旅行のツアーの集合地、関西国際空港まで行かなくちゃなりません
朝4:00に自宅を出発。自家用車で下関駅まで行きます。
それから高速バスに乗って福岡空港へ…空港まで1時間程度なんですが、途中でどこぞのおばさんが『トイレに行きたい』なんぞと言いやがって、SAに立ち寄ったおかげで、空港に着いたのが出発の20分前、飛行機に乗り込んだのが出発の8分前というぎりぎりに…
焦りました、そして走りました
それでも何とか間に合って関空へ無事到着しました。

その次は関空からパリ行きの国際便に乗り13時間。。。うぅ…長い。。。
大丈夫か??
その後、出国審査もろもろを行い、出発ゲートへ。

出発ゲートの映像です。
01_出発

飛行機の中は…暇で暇で仕方ない…
ゲームしたり、映画みたり(Hancockつまんなかった…)

唯一の楽しみは機内食。

僕は鶏釜飯。
02_機内食(チキン)

奥様はポークソテー。
02_機内食(ビーフ)

予想してたよりもおいしくてびっくり
パリに着く前には、朝食も出して頂きました。こちらは軽食です。
03_機内食

到着した空港は、パリのシャルル・ド・ゴール国際空港。
元大統領の名前を取って名づけられた空港とのこと。

こちらで乗り換えて、すぐにフランクフルトに向けて出発です。
この時点で既に夜も更けており、機内ではサンドイッチが出てきました。
03_機内食(サンドイッチ)

フランクフルト空港に到着してからは、観光バスに乗り換えてすぐさまホテルにチェックイン。
この時点で既に現地時間で深夜の1:00、日本時間で朝の9:00。
飛行機の中でほとんど寝れなかったので、眠い。。。
その日はホテル到着後、すぐに就寝です

[1日目~ハイデルベルク~]
朝は5:30に起床。6:30からホテルでビュッフェスタイルの朝食を頂いた後、出発の8:15までは少し時間があったのでホテルの周りをブ~ラブラ。

まずはホテルを撮影(って看板だけですが…)
04_1日目ホテル

そしてホテルの周りの家並み。
05_1日目ホテル周り1

おお~。何かヨーロッパっぽい建物。

さらに裏手に回ると、もうこれはヨーロッパって感じ
朝からテンション上がって記念撮影です(笑)
05_1日目ホテル周り2

そしていよいよハイデルベルグ城に向けて出発です。
このツアーを選らんだ理由の1つが『城がみたい!!』ってことだったんで、期待しながらバスは進みます…
添乗員さんの話では、ハイデルベルグは『旧市街』『新市街』に分かれてると。うん。確かに古風な街並み、近代的な街並みが融合した都市って感じがする。

お待ちかねのハイデルベルグ城に到着
城をバックに記念撮影
06_ハイデルベルグ1

奥様も大はしゃぎ
07_ハイデルベルグ3

ハイデルベルグ城から城下の景色をバックに記念撮影
07_ハイデルベルグ2

『20世紀少年』の作者である浦沢直樹さんが書いた漫画『Monster』でDr.テンマがニナを救出する場所でもあります。
僕もテンション上がりっぱなしです。

その後は市街に降りて、ネッカー川の散策をしてお買い物。

バスに戻って、運転手さんと一緒に記念撮影。
名前はHEIKOさん。とっても気さくな方で、『お水を1本ください』って言ったら『2本?3本?』って押し売りされました(笑)
08_ハイコーさん

[1日目~ローテンブルク~]
続いてローテンブルクに移動して昼食です。
ここで訪れたレストランで食べたのはスープ(たぶん芋)、サラダ、舌平目のフライ、ババロアみたいなデザート。
食事代は全て旅行代金に含まれてたんですが、こちらでは飲み物は別料金だそうです。ドイツといえばビールなんですが…あいにく僕はお酒がほぼ飲めませんので、アップルジュース、奥様は地ビールを注文しました。
09_昼食1

09_昼食2

09_昼食3

09_昼食4

09_昼食5

昼食後はローテンブルクの城壁内と街並みの観光です。
ローテンブルクは今はお城は残ってないため城壁周りの写真と、城下町として栄えた街並みが美しい都市でした。

こちらは城壁外から撮影した城壁の監視塔。
10_ローテンブルグ1

市街にある聖ヤコブ教会の入り口。
10_ローテンブルグ2

聖ヤコブ教会の祭壇。
10_ローテンブルグ3

教会のパイプオルガン。
10_ローテンブルグ4

マルクト市場の仕掛け時計。15時になると仕掛け時計の両側よりローテンブルクにまつわる将軍と領主のお話にちなんだ仕掛けが動き始めるのです。(興味ある方は詳しく調べてみてください。結構面白い話だと思いますよ)
10_ローテンブルグ5

城壁の外から記念撮影。
10_ローテンブルグ6

そうこうして結構歩き疲れた所で、ホテルに向かうことになりました。
向かったのはバイエルン州のフッセンという都市です。
そう明日は、僕の1番の目的『ノイシュバンシュタイン城』がある地でもあります。
ノイシュバンシュタイン城は別名『白鳥城』とも呼ばれ、ディズニーの眠れる森の美女の城のモデルになったとも言われてるんですね。
楽しみ楽しみ。

ホテルに向かう途中にアウトバーンでSAに寄りました。
その写真。
11_SA.jpg

こちらのSAは飲み物、食べ物、レストランだけでなく、車の洗車用具まで売ってました。
で、びっくりしたことが2つあったんですが、①つはお酒が売ってること。日本じゃありえないですよね。。。
②つめが、トイレが有料なこと。ヨーロッパってトイレがほとんど有料なんですよね。これにはビックリ

ということで、ホテルに到着し、夕食タイムです。
本日の夕食はドイツの名物といえばこれソーセージです。
動物検疫等の関係上、お土産で日本に持ち帰るということが不可能とのことなので、しっかり堪能してまいりました。

ソーセージとマッシュポテト
12_夕食1

他にはスープ、デザートはアップルパイ。
12_夕食2

12_夕食3

それと何故かカレーが置いてありました。しかもごはん茶碗です。
添乗員さん曰く、『日本の観光客向けに誰かが教えたんだろう』とのことなんですが、味はおいしいとはいえない…
カレーのルーの味しかしませんでした。。。野菜や肉のダシというか旨みはどこにいったんだろうという感じ。
12_夕食4

そんなこんなで1日目は終了。1日目は時差ボケが残ってる状態での観光だったのできつかったというのが正直なところ。
明日はノイシュバンシュタイン城。天気は晴れっぽいぞ

長文すいません。まだまだ続きます。。。

ランキング参加中です。
1日1回で十分ですので、バナーをクリックして是非ご投票ください。


ブログランキング・にほんブログ村へ 

また、たくさんのコメントお待ちしております。
2008.10.27 Mon l ヨ~ロッパ旅行記 l COM(4) TB(0) l top ▲
久しぶりにレッズのことを…

昨日のチェルシー戦。正直なところ、0-0の引き分けならばOKかなと思ってました。
チェルシーは今シーズン8戦で6勝2分。リバプールと同勝ち点ながら、得失点差は大きくプラス。
しかもホームのスタンフォードブリッジでは足掛け4年半、86戦無配の戦績。
早い時間に得点されれば大量失点での負けもあるのかもと思ってました。

ところがどっこいでしたね。
早い時間でのアロンソの得点は、ラッキーな面も確かにありました。
スローインから、カイトのヘディングのこぼれ球をアロンソがミドルシュート。
これが相手DFのボジングワに当たって、ツェフの逆側にゴール

この後、ボールポゼッションはほぼチェルシー。特に右サイドを中心に攻撃を仕掛けてきました。
やはりレッズの左サイドバックの守備のまずさをついてのことなんでしょう。
しかし、今回はまずまずうまく守れてましたね。
アーリー気味のクロスは、それなりに許して真ん中を固める作戦。

その中でも、守備一辺倒だけでなく、カイト、キーン、ジェラード、リエラがカウンターから効果的な攻撃を繰り返してたのが印象的でした。
結果1点だけで、ポゼッションも7割チェルシーでしたが、それ以上に攻めてた印象はありしたね。
特にリエラは、ドリブルで突破ができてましたし、ボールをキープしてジェラードやキーンがフリーになる時間も作ってました。

そして、今回僕が選ぶMBPはマスチェラーノ。相変わらず攻撃の芽を摘む能力は抜群。
今やチェルシーの攻撃の核になりつつあるデコをほぼ完璧に抑えてましたし、最後にはドリブル突破でカードまで。。。あんた、ほんとそういうのうまいわね。

第9節 MBP:ハビエル・マスチェラーノ
400x400_JavierMascheranoNew2.jpg

ランキングに参加しています。
記事を読んだリバポファン、プレミアリーグファンのあなた、1日1回バナーをクリックして是非ご投票ください。


にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ  

また、たくさんのコメントお待ちしております。リバポ、プレミアリーグについて語り合いましょう。。。

2008.10.27 Mon l リバプール l COM(2) TB(0) l top ▲
前撮り写真のデータを今日、式場より頂きました。
チーズの晴れ姿なので、写真だけ載せます

IMG_0698.jpg

IMG_0721.jpg

IMG_0732.jpg

IMG_0808.jpg

IMG_0821.jpg

IMG_0841.jpg

2,3枚目は、チーズが主役!!かわいい!!

ランキング参加中です。
チーズを可愛いと思ってくれたあなた、1日1回で十分ですので、バナーをクリックして是非ご投票ください。


にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ 

また、たくさんのコメントお待ちしております。犬が大好きな方、マルチーズと一緒に住んでいるあなた、語り合いましょう。。。
2008.10.25 Sat l チーズ l COM(2) TB(0) l top ▲
ごぶさたしてます!!
旅行中に溜まってた仕事を片付けるのに忙しく、なかなか更新できませんでした。。。
それでは続きのスタ~ト

続いてはカラードレス&タキシードで、キャンドルサービスです。
20081028_candle1.jpg

実は、このときにバックで流れる曲を5~6曲は用意してたんですが、僕達がセカセカとまわっちゃったので、2曲しか流れず。。。ゆっくりすればよかった。。。

メインキャンドルももちろんミッキー。こちらはネットでオーダーしました。
20081028_candle2.jpg

この後は写真タイム。意外と忙しいもんですね~。
実は、僕はお酒が飲めないので、心配してたんですが、、、フタを開けてみるとバタバタしててお酒はほとんどついでもらってないし、飲んでもいません(笑)

そしてカラードレスの退場。奥様も僕もサプライズで友達を付き添いに指定して退場です。
僕は、高専時代に温泉旅行によく行った友人ということで、手ぬぐい片手に退場です。(実際は手ぬぐいが無くてタオルでした

20081028_color1out1.jpg

20081028_color1out2.jpg

そうそう、このとき、奥様退場後、次に僕が退場。。。と思ってたら、奥様が僕へのサプライズということで、思いをビデオにして伝えてくれました。。。
既に一緒に住んでるので、用意するの大変だったと思います、ありがとう。。。

続いて、奥様はピンクのカラードレス、僕はそのままグレーのタキシードで再入場。
テーブルフォトで皆と写真をとりながら、シュークリームを配ります。
このシュークリーム、そうカラシ入りが2個あります。いわゆるロシアンシュークリームってやつです
20081028_rosian1.jpg

あたったのは、立会人をやってくれたかずおくん。そして奥様のGLAY友のもっちゃん。
後から聞くと相当からかったらしい
あたった2人には漏れなくプレゼント

奥様の友達には、、、化粧品。うん、まともです。
僕の友達には、、、何故かビールサーバー、そしてナベアツの下敷き(笑)
そして、ここで司会者さんからかずおに質問。『こちらのプレゼントの値段、いくらだったでしょうか
もちろんかずおくん、やってくれました『3000円
カラシの辛さに咳き込みながらも、アホになってました(笑)

そしていよいよクライマックスに向かっていくんですが、、、ここで僕からもサプライズ!!
奥様へ向けた手紙を用意しました。喜んでくれたみたいで良かった

でも実は、、、このときにディズニーランドのチケットを渡したんですが、こちらはサプライズではなかったんです。
というのも、既に僕達は一緒に住んでます。チケットをサプライズで頼むにしても、自宅に届けるわけにはいきません。で、実家に送って、結婚式で使うからと説明してたんですが。。。
式前に実家に行ったときにうちの母が『このチケット何につかうんかね』と嫁さんに見せてるし

そして奥様から、ご両親への手紙、両親へ向けたプレゼント、エンドの挨拶となっていくわけですね。

というワケで、最後は駆け足での紹介でしたが、無事結婚式を終えることができました。
皆さんホントにありがとうございました。
長文、読んでくれた皆様、ありがとうございます。

次からは、新婚旅行!!

ランキング参加中です。
1日1回で十分ですので、バナーをクリックして是非ご投票ください。


ブログランキング・にほんブログ村へ 

また、たくさんのコメントお待ちしております。
2008.10.25 Sat l 今日の出来事 l COM(0) TB(0) l top ▲
新婚旅行のことを書こうかと思ってたんですが、まだ結婚式のことかいてませんでしたね。
それでは続きのはじまりはじまり。

そして僕と新婦は階段を1歩ずつ上がり、神父様の前へ。。。

そこでまずは、新郎側の立会人より聖書の1節を読み上げます。
それから神父様の話。これが長い。。。倒れるかと思いました

そこからは通常通りの方法で進んでいきます。
誓いの言葉、指輪の交換、誓いのキス(ほっぺでしたよ。。。)
最後に私達も聖書の1節を読んで退場(見送り)となります。

教会の出口まで歩き、そこで皆が退場、フラワーシャワーの準備へと向かいます。

いよいよ準備が整いフラワーシャワーの始まり始まり。
通常のフラワーシャワーは、まあその名のとおりお花でシャワーをするわけなんですが、うちの奥様のこだわりがここにも。。。色紙をミッキー型にくりぬいて、これをシャワーの中に混ぜたんです。
フラワー&ミッキーシャワーが僕達の歩く道を祝福してくれました。
見えますか宙を舞うミッキー達が。
20081016_mickeyshower.jpg

お次はバルーンリリース。この日はホントに天気がよくて、白とピンクのバルーンが青空に映えてキレイでした奥様もこれには大満足の模様
20081016_baruun.jpg

そして、奥様の希望でもあったお庭でのケーキカット&ファーストバイト。
ケーキももちろんミッキーです
20081016_cake.jpg

ここからは写真タイム、そして中に入って披露宴の開始となります。
僕らは一度、控室に戻ってお着替え。次は和装です。

和装は、僕も奥様も本当は着るつもりはなかったんです。けれども、奥様の親族の女性が代々使っている着物があって、成人式や結婚式で必ず来てるんだそうです。
それをどうしてもお義母さんが来て欲しいとのことなので、和装もすることに決めました。

披露宴会場の方も、いたるところにミッキーを施しました。
メインテーブルもミッキーに。
20081016_table.jpg

先日も紹介しましたが、ナフキンもミッキーおり。
20081016_nafkin.jpg

いよいよ入場ですが、入場前には自作のオープニングムービーを流しました。
知り合いに頼んでベースを作ってもらって、奥様が手直しをかけたものです。


重かったらごめんなさい

やるんならかっこよくということで、傘をもっての登場
扉の前で待機して、扉が開いたときは傘で皆からはみえないように隠して、1歩前に進み出て傘をバッと上げての登場です。。。(プランナーさんの案です)

登場曲は、僕が唯一『この曲だけは使って』と奥様に頼み込んだ『You'll never walk alone』です。やはりリバポサポだから、これだけはどうにか使わないと…
20081016_wasou.jpg

ここで僕からのウェルカムスピーチ。和装でお腹の締め付けが苦しいのと緊張とで、もう吐きそうでした。。。
このスピーチ、原稿を用意して読んでたつもりなんですが、後から聞くと原稿と全然違うことを喋ってたらしいです。緊張してて、全然覚えてないんですけど…

そして、新郎新婦の所属会社の両社長よりスピーチを頂きました。
社長からお言葉を頂くといつも身が引き締まる思い。。。自分が喋るより緊張したかも。。。

そして、僕の友人のあっちゃんに乾杯の音頭をとってもらいました。
前日は『絶対に、ルネッサ~ンス』ってやってやるって言ってましたけど、普通にやってくれました(笑)
おつかれさんでした、あっちゃん。

ココからはしばらくは写真タイム。ただ、和装の帯の締め付けがきつかったのをプランナーさんが察してくれて、予定より早く和装はお色直しへと入りました。
ここで、退場はサプライズで付き添い人を指定。両方とも自分の母親に付添い人として退場してもらいました。

ここで新婦退場後に、僕にはイベントが。独身男性の友人を対象に、恒例の焼酎プルズです。
プルズで使ったお酒は『舞ごこち』というお酒。酒屋で働くかずおが選んでくれました。

焼酎プルズを引き当てたのは中学、高校からの友人であるキムジュンでした。

さて、ここからは、タキシード&カラードレスに着替えての再登場となります。
その話はまた次回。まだまだ続いちゃいますが、皆様よろしくお願いします。

ちなみに奥様も同様に結婚準備のブログを書いてましたので、こちらも是非お読みになってください。
♡ YU&MI 0927 ♡

ランキング参加中です。
1日1回で十分ですので、バナーをクリックして是非ご投票ください。


ブログランキング・にほんブログ村へ 

また、たくさんのコメントお待ちしております。
2008.10.16 Thu l 今日の出来事 l COM(4) TB(0) l top ▲
ただいま!!ようやく新婚旅行から帰ってまいりました。

いや~疲れたでも楽しかった

行く前には、ドイツ、スイス、フランスの3カ国って書いたと思いますけど、実はこれにオーストリアとリヒテンシュタインも通過しており5カ国だったようです。

今日は、このままゆっくり休みます
明日は仕事は休みを頂いてますので、写真でいろいろ報告します。
2008.10.15 Wed l 今日の出来事 l COM(5) TB(0) l top ▲
そして結婚当日9月27日になりました。

朝は5:30に起きて、風呂に入って、歯磨きしてと、いつもどおりの準備をして6:45にいよいよ宇部に向けて出発です!!

まずは入籍をするために、一同は宇部市役所へ。。。
写真は婚姻届提出前の2人。市役所前で友達がとってくれました。
20081001_siyakusyo.jpg

27日は土曜日ということで、休日受付である宿直室へ婚姻届を出しにいったんですが。。。
ジャージのおじさんが出てきて『はい、おめでとさん』って、そんなあっさり。。。

気を取り直して式場入り。。。僕は緊張で嗚咽が止まりません(笑)
式場ではスタッフの方が既に昨日渡したウェルカムボードや受付台を準備してくれていました。
これがウェルカムボード。(手作りです!!)
電報で頂いたミッキー&ミニーちゃんがお客様を出迎えるように並べてみました。
20081001_welcome.jpg

こちらが、受付台。真ん中のウェルカムドッグも奥様手作り。
20081001_uketuke.jpg

そんな中、奥さんはお着替えと髪の毛の準備に。。。
僕も着替えて準備に入ります。あ~緊張してきた。

そこへ奥さんの両親登場。緊張しているのが伝わったか『リラックスだ!!』ってお義父さんに励まされました(笑)

なんやかんやしていると既に10:00。リハーサルの時間です。
神父様と2回ほどリハーサルをやったのですが、もう緊張でわけがわかりません。

親族紹介が終わり、いよいよ、チャペルの時間です。。。

チャペルのドアが開き、まずは立会人であるかずおが中に入っていきます、一定の間隔を保ち、僕がその後ろを歩いていきます。
中に入ると参列してくれた皆の顔が見える。。。
神父様の前まで来ると、僕は少し右側によけてたち、新婦の入場を待ちます。。。
もう一度ドアが開くと、そこには奥様とお養父さんが腕を組んで立っています。
ゆっくりとバージンロードを歩く2人、そして僕の横まで歩くと、お養父さんは新婦の手を僕に預けます。
そして僕と新婦は階段を1歩ずつ上がり、新婦様の前へ。。。

いよいよ結婚の儀式のはじまりということで、、、次へつづきます。

長くなってすいません!!まだまだ続いちゃいますが、皆様是非最後まで!!

ランキング参加中です。
1日1回で十分ですので、バナーをクリックして是非ご投票ください。


ブログランキング・にほんブログ村へ 

また、たくさんのコメントお待ちしております。
2008.10.01 Wed l 今日の出来事 l COM(1) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。